豆乳のメリットについて

豆乳が健康や美容に良いと言われていますが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは豆乳を毎日摂取することのメリットについて考えていきたいと思います。メリットを知ることで更に効果的に活用できそうですね。

美容に良い成分が豊富

成分を見てみると美容に良いと言われている成分が豊富に含まれています。例えばビタミンB群やビタミンE等が豊富なのです。ビタミンBといえば肌荒れ、吹き出物をできるのを未然に防いでくれますし、肌を常に健康な状態に保ってくれます。ビタミンEは血液の流れを良くしてホルモンの分泌も活発にしてくれる効果がありますので、アンチエイジングに役立つと言われています。

一番注目されている成分は

一番成分の中で注目されているのは大豆イソフラボンです。これは女性ホルモンのエストロゲンにとても似ている成分と言われています。エストロゲンといえば女性らしい体つきを作ったり、皮膚のハリ、艶等を保ってくれるホルモンなのですが、20代後半~だんだん減っていくのです。40代くらいまではその減少は緩やかではあるのですが、更年期くらいになると激減して、肌が乾燥しやすい、ホルモンバランスが崩れて調子が出ない等の諸症状が現れるようになります。エストロゲンが働いてくれていればコレステロールの調整や骨を維持すること、コラーゲンの生成をしてくれるのですが、それらが全てできなくなるのです。そのために似ている大豆イソフラボンをとることでエストロゲンが減少したとしても同じような働きをしてくれますので、老化や体内のこうした変化を食い止めてくれるのです。コレステロールそのものは含まれていませんのでダイエットにも、生活習慣病の予防や貧血の予防にも効果的に働いてくれるというメリットがあります。

コップに1杯毎日飲むだけでいい

1日の摂取量は必要量が40mg~50mgと言われているので、コップ1杯を飲めばいいだけなのでそれほど大量に取り入れる必要はありません。またメリットとして消化吸収がとても優れているので栄養素も効果的に体内に取り入れることができるというメリットがあります。飲むタイミングとしては朝食の前、お腹がすいているとき等に取り入れるのが吸収率をあげることにつながるのでオススメです。このように、アンチエイジングや更年期の諸症状を未然に防ぐようなメリットもあるのが特徴です。女性にとっては欠かせない存在といってもいいのかもしれませんね。